2009年12月23日

浅田真央 全日本選手権は大丈夫?

浅田真央 全日本選手権がいよいよ始まりますね。

バンクーバーオリンピック出場をかけた最後のチャンスが25日から大阪のなみはやドームで3日間開かれます。もちろんフィギュアスケートの話ですよ。


男女とも残り2枠なので、普通に滑っても大丈夫なんじゃないかって思っていたのですが、鈴木明子選手が台頭してきたので、大きな失敗が重なると浅田真央選手でも危ない場合もありそう。でも、残り2枠の選考基準って、この全日本選手権の優勝者で一つ。最後の一つは選考委員が選ぶんじゃなかったかな?それならおそらく浅田真央選手が選出されますよね。トリノ五輪のときの安藤美姫選手のようにね。


大きな失敗が続かなければ浅田真央選手が優勝で五輪代表決定で、最後の一枠を鈴木明子選手か中野友加里選手になるか?って感じでしょうか?村主章枝選手もいますけどね。


男子は織田信成選手が代表に内定しています。残り2枠は高橋大輔選手と小塚崇彦選手で決まりだと思うけどね。男子はそれ以外ないだろうってメンバーのように思います。


にしても、浅田真央選手、全日本選手権でジャンプをどこまで立て直してきたかってことですよね。って言うか、バンクーバー五輪でもキム・ヨナ選手に勝つにはトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決める以外に作戦はない。フリー曲「鐘」が私的には気に入らないんだけど、本番もこの曲なんでしょうね。グランプリシリーズが終わって間が空いたから曲目変更して欲しかったんだけどな〜。タラソワコーチは決断しなかったか・・・。


でも、トリノ五輪の時のこの全日本選手権はすごかったよね。今でも覚えているけど、女子の主力選手の全員がほとんど完璧な演技を魅せたんですよね。上位5,6人がみんな完璧なフリー演技をしたんじゃなかったかな〜。すごい緊張の中、会場全体がそういう雰囲気になったんだよね。あの感動を再び!って感じかな?
posted by クチコミニスト at 10:56 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする