2009年12月28日

手技棒を使っていた藤原紀香さん

手技棒という棒で首筋をマッサージしている藤原紀香さんの姿が出てましたよね。下着姿がニュースになっていたミュージカル「キャバレー」の稽古の休憩時間に手技棒という棒を使っていました。


紀香さんが使っているから、やっぱり「手技棒が欲しい!」と思う人が多いのでしょうかね。私も気になって手技棒を調べてみたものの、どんな棒なのか、価格はどのくらいなのか、ネット通販で買えるのかなどなど、さっぱり分からない。


「手技道」という整体師のようなマッサージのような施術で使うのが手技棒なのかな〜?藤原紀香さんがこの手技道に通っているってことなのでしょうか?


手技棒のような棒で首筋や肩や腰、脚や太もも、足の裏などをグリグリしたり、マッサージしたりする棒って、昔からありますよね。肩の凝りなどをほぐすのに効果があるような棒。グリグリやると足の裏がメチャメチャ痛かったりします。足ツボマッサージで大絶叫しているシーンもよく見ますが。


しかし、こう考えてみると、女優さんは自分の美容や健康を維持するために、いろんなことをやってますよね。これだけ自分に時間と労力とお金を掛けなきゃならないんだから、結婚生活なんて上手く行かないのもしょうがないのかもね。これで家事までできないでしょ。自分のために時間を使いたいのに、旦那のための仕事や夫婦の雑用に割く時間なんてないよね。

そもそも女優が余計な雑事をしてはいけないのかもしれません。往年の大女優なんて、家のこととか仕事以外のことは何もできなかったりするでしょ?自分磨きの時間が何より優先されるのが女優さんかもしれませんもんね。「どうして女優が旦那のパンツを洗ったり、食事の用意をしなきゃならないの?」って感じになるのかも。稼ぎも自分の方が上だし・・・。離婚するのも無理ないよね。時間やお金は自分のためだけに使いたいだろうし、そういう仕事なのかもしれないもんね。「それでもいいよ」という旦那さんと結婚しなきゃだめなのかも。
posted by クチコミニスト at 15:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする