2010年01月19日

ETCカルガモ走法ですり抜け!

昨日、テレビを見て思わず笑っちゃったのが、ETCをすり抜けていたニュース。軽トラが前の大型トラックにぴったりくっついて走ることでETCの課金を逃れていたとか。私が見ていたニュースでは「カルガモ走法」とか「カルガモ走行」なんて単語は出てこなかったんですが、そういう呼び方をするんですってね。親子が一列になって歩く姿に似ていることから「カルガモ走法」と呼ばれているんでしょうけど、微笑ましいカルガモとはえらい違い。

経費節減のためだった」と言っているそうで、ETCカードを抜き取り課金されない状態で通行していたんだってね。割増金を含む3倍の支払いを請求されるようです。このETCカルガモ走法を真似する人が出てくることも考えられますよね。でもこれ、前を走る大型トラックが急停車とかしたら、思いっきり事故りますよね。前を走る運転手に話しておくのでしょうか?まさかね。

私はETCを搭載していないので利用したことはないのですが、あれって通過するとき怖くないんですか?ETCのバーが本当に上に上がるのかどうか私は怖いんですけど。ETCカードがきちんとささってないと認識されなくてバーが動かないこともあるんでしょ?怖い、怖い。でも便利そうだし、ETC割引なんてあったし、ETCをつけるべきだったな〜なんて後悔したものでした。

が!私はそんなに高速道路を利用しないんですよね。だから、まぁいいのかなって。高速道路無料化なんて話もあるし、そうなるとETCをつけた人たちやETCカードなどどうなるのかな?
posted by クチコミニスト at 10:53 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする