2010年01月26日

チョコレートスパークリング、飲むよ

揺れるハートバレンタインデーが迫ってきているからでしょう、サントリーから「チョコレートスパークリング」という、チョコレート味の炭酸飲料が発売されたそうですね。チョコレートと炭酸ってどうなの?って感じですが、シソのコーラやあずきのコーラがあるくらいだから、大丈夫でしょ。それに、私はチョコレートが好きだし、珍しい組み合わせの食品って好奇心の方が勝つので、とても興味津々(興味深々?)。

実際にチョコレートスパークリングを飲んだ人の感想では、本当にチョコレートの香りや匂いがして、チョコレートを飲んでいる感じがあるみたいです。それなのに透明なのが不思議な感覚になるとか。色については透明という意見と、少し茶色いという意見がありますね。

もちろんこういう奇妙な組み合わせですから好き嫌いは分かれるところで、もう二度と飲まないという感想もありました。多くの人がビックリしていたのが、このチョコレートスパークリングには実際にはチョコレートやカカオなどが使われていないことです。それなのにチョコレートの風味があるというのは何とも微妙な感じもしますが、おそらくバレンタインデー期間限定なのでしょうから、今飲むしかないですもんね。売れ行きが悪ければ来年はもう発売されないでしょうから、炭酸チョコレートを飲む機会は二度とないのかも(←大袈裟?)。バレンタインデーのプレゼントに使ってもいいかもと言っていた女性もいますし、私は、明日、コンビニに行って買って飲んでみるつもりです。

100mlあたり49kcalということのようなので、500mlだから245kcalですね。少しカロリー高め?
でも、500mlで98円らしいです。安いですよね。
posted by クチコミニスト at 14:10 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする