2010年01月27日

安西ひろこ、パニック障害を告白

安西ひろこさんと言えば、タレントでモデルでしたよね。人気があってテレビでもいつも見ていたのに、急に出なくなったな〜と思っていましたが、パニック障害だったからなのかな。「バルドーの告白」という告白本が発売になるようで、パニック障害を患っていたこと、芸能界に復帰するまでの闘病生活、グラビアアイドル時代のいじめの体験などを赤裸々につづっているそうです。

激しいめまいや耳鳴りから、メニエール病と診断されていたこともあったみたいです。「平衡感覚がなく、床がゼリーのように感じて歩けなく、はって移動する日々」。幻聴に悩まされて「死にたい。消えたい」とうなされたのだそうです。

グラドル時代のイジメも告白してますが、やっぱりそういうことはあるのでしょうね。パニック障害の過去を明かしたことで、カウンセリングトークショーなどの仕事もしていくようです。

パニック障害って、芸能人の中でも意外と多くの人がなってますよね。いろんな人が告白していたと思いますが、もしかしたら誰でもかかる可能性があるのかもしれないですね。メンタルヘルスはそうですよね。誰でもかかるものなのかもしれません。「まさか!あんな人が!」って言う人がなったりしますもんね。

心の病気というのは、ある日突然現れるものなのかもしれません。もしかすると長い期間ストレスなどがかかっているからなのかもしれませんけどね。パニック障害とはどんな病気でどんな症状が出るのかなど、聞きかじりでしか知りませんが、自分がもしかかったとしたらと心配になることもあります。
posted by クチコミニスト at 13:11 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする