2010年02月01日

インターネットチラシサイト オリコミーオ!

インターネットチラシサイト オリコミーオ!が、「スクール革命!」で紹介されたようですね。インターネットチラシとは、朝刊や夕刊などの新聞の折込チラシをネットで見られるサービスですよね?ネットスーパーとかネット通販のチラシ広告ということではないですよね。かなり前にもテレビでインターネットチラシサイトを見たことがあるのですが、そのようなサイトでした。

「オリコミーオ!」という名前が面白いですが、このようなインターネットチラシサイトを利用する人ってどんな人なのかと考えてみました。

まず単純に思いつくのは、新聞をとってない人ですよね。
インターネットや携帯電話があるから新聞を取らなくなった人は増えていると思うのですが、そういう人でもチラシを見られるのがインターネットチラシサイトなんだと思います。

他に考えられるのはどんなユーザーかな〜と考えたのですが、隣町のチラシも見ることができるので、そこで価格を比較して安いものを選ぶこともできるわけですよね。新聞の折り込み広告は地域ごとに違うわけですから、もしかしたら配達区域の隣地区のほうが同じ商品でも安いものがあるかもしれませんから。よくあるコピーで「他店より1円でも高い物があれば安くします!」なんてものがありますが、ネットチラシサイトで比較すると安くできるかも。

他に考えられるのはどんな人?新聞ごとに折り込みチラシが違うケースもあるのかな?とすれば、自分がとっていない新聞のチラシまでチェックしたいという主婦がいたりするのかもしれないですね。主婦は1円でも安いなら自転車でどこまでも行くなんてジョークもあるくらいですから(笑)

インターネットチラシサイト、他にはどんな使われ方をしているのでしょう・・・。
posted by クチコミニスト at 14:12 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする