2010年02月17日

グルコサミン

グルコサミンについては先に調べてみました(笑)。グルコサミンも最近はコマーシャルが多いですよね。グルコサミンのサプリメント。これも同じように、軟骨を再生させるために必要な栄養素で、関節痛に非常に高い効果を挙げているのだそうです。私の父もそうですが、膝が痛い高齢者、中高年って多いみたいですもんね。関節は長年擦れ合って磨り減るから仕方ないのかな。膝だけじゃなくふしぶしの痛みに効くと言われてるみたいなのですが、リウマチなどにも効果があるそうですね。

さきほどのコンドロイチンにしても、グルコサミンにしても、食事から摂取できればサプリメントに頼らなくてもいいのかなって思うのですが、グルコサミンが含まれる食品は干し海老やフカヒレ、オクラなどで、さらに含有量が少ないようなので、これらを大量に食べるなんてやっぱり無理か〜。だからグルコサミンのサプリメントということにするしかないんでしょうね。

さっき書いたコンドロイチンやグルコサミンサプリメントのサンプルとかって、きっとありますよね。無料サンプルとかお試しセットみたいなのがあれば、高価なサプリでも失敗も心配もなく、ためせるような気がします。高い物を買って後悔したくないですからね。

後悔したくないと言えば、効能もそうですが副作用が心配になるのですが、サメ軟骨やエビ・カニなどの甲羅なので大丈夫という説明が多いみたい。でも、このようなものにアレルギーがあるのならダメなんでしょうね。とにもかくにも、膝や腰、肩とかもかな、関節の痛みに悩んでいる人って多いのでしょうね。私ももう少し年をとると痛くなったりするのでしょうか・・・。肥満の人も膝が痛い人が多いですよね。太っている人もグルコサミンやコンドロイチンを摂取したほうがいいのかな。

posted by クチコミニスト at 16:12 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする