2010年02月22日

木鹸

木鹸という石鹸も話題になってますね。ザ!鉄腕!DASH!!で紹介されたようなのですが、文字どおり、木のせっけんなのだそうです。「木のセッケン???」

杉の木の輪切りを松川温泉に3〜4日浸けて、それを今度は油で揚げて、さらに苛性ソーダ水につけて2週間するとシャボンの泡がたつのだそうです。そんなことができるものなんですね。

木鹸という名前も面白いですが、考えてみると石鹸だって「石」なんですよね。石鹸って石からできてるんでしょうか?牛乳石鹸って牛乳から出来てるの?よかせっけんって、ヨカから出来てるの?

木けんは泡のでる木として松川温泉(岩手県)で売られているそうです。岩手まで買いに行くわけには行かないので、また楽天で探してみたのですが、この木鹸は見つかりませんでした。でも、くすの木石鹸というのと、モミの木石鹸というものが見つかりました。作り方は、松川温泉の木鹸とは違うようですが、やっぱりオーガニックな石鹸はお肌や環境に良いみたいですね。石鹸で森林浴効果があるというのもいい感じかも。やはりオーガニックなものは製造に手間がかかるけど、品質はいいみたいですね。

女優の真矢みきさんや、お笑いコンビのオセロさんなどが石鹸のCMをやったりしてますが、石鹸は意外とブームなのかな?良い石鹸がいろいろ出てきてるんでしょうね。化学的に作られたものじゃなく、昔ながらのものに戻っていくって感じなのかな〜。

くすの木石鹸 大樹の華  80g【泡立てネット付】【無添加手作り石けん】【馬の油使用】【レビ...


ココロがホッとする手作り石鹸森林浴のモミの木石鹸*Savon de Siesta


posted by クチコミニスト at 16:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする