2010年03月01日

10年日記、曲げられない女(菅野美穂主演)

菅野美穂さんが主演する連ドラ『曲げられない女』で使用されている10年日記がとても気になっています。10年日記とか5年日記って昔から知ってましたけど、私は勘違いしてました。普通に1年ごと書いていくのかと思っていて、それが10年分集まっただけだと思っていたんです。

ところが曲げられない女で菅野美穂さん演じる主人公・ 早紀が10年日記をつけているシーンを見ると、同じ日付のページに10年分の書き込む欄があるんですね。同じ日に何をしていたかが10年分振り返れるようになっているとは知りませんでした。

そんなふうになっているのなら面白そう。この10年日記というものをつけてみたいと思うようになりました。1年前にあったことなんて思い出せないし、何を考えていたかなんてすっかり忘れてますからね。1日あたりほんの数行というのもツイッターみたいでいい感じかも。10年日記ツイッター版なんていうのも出てくるかな?(笑)

せっかくなら、曲げられない女と同じ10年日記を使いたいのですが、ドラマで使われているのは高橋書店の10年日記らしいですね。“曲げられない女”の口ぐせを真似して「正確に言っておきたいので」、商品名は「大型10年横線当用新日記」というものみたい。

「曲げられない女」で菅野美穂さんが使っている10年日記(高橋書店)はコレ


私も「正確に言っておきたい」という意識が強いほうで、特にメールのような文字だけのものって誤解が多いから、「正確に伝えたい」と思うと、どうしても長くなりがちなんです。曲げられない女に似ているところがあるのかも。

楽天で探すと、石原出版社-石原10年日記というのも人気があるようですね。
今日書こうとするページに1年前の今日の日記が読めます【送料無料】 石原出版社-石原10年日記 ...


でもやっぱり曲げられない私としては、ドラマと同じ10年日記を買いたいかな〜。でも高橋書店の10年日記は売り切れてるからね。再入荷を待つか?再入荷されるものなのかな〜。もう3月だから今年用の日記なんて再販されないの?

posted by クチコミニスト at 11:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする