2010年03月03日

誕生年ワインのプレゼント

誕生年ワインのプレゼントって憧れません?彼氏や彼女など恋人でもいいし、両親や家族、友人などに誕生日の年号のワインをプレゼントすることに憧れるんですよね〜。逆に誕生年ワインをもらったりしたら、かなり感激しちゃうかもしれません。ワインにハマってみようと思ったことはありますが、すごく好きというわけでもないんですけどね。美味しいワインとか高価なワインを飲んだことがないからかもしれませんけど。でも、やっぱり誕生年のワインにはなぜか憧れているんです。

この誕生年ワインって、このように古いビンテージワインのイメージしかなかったんですが、生まれたばかりの子どものために誕生日を記念したワインを買っておきたいというご両親もいるようなんですよね。こちらの誕生年ワインには気づきませんでした。お子さんが生まれた年のワインを記念に買っておいて、お子さんが成人した記念に一緒に飲むのでしょうかね〜。それともプレゼントするのかな〜。この場合だと古い年代物のワインというより、本当にごく最近のワインを買って保存しておくということになりますよね。ということは、お子さんが本当に生まれたばかりだとしたら、まだその誕生年のワインは出荷されてないなんてこともあるのかもしれませんね。探しても見つからないのかも。

それに、どのワインを買っておけばいいのかなんてことも分からないかも。どんなワインでもいいのかもしれないけど、子供が成人するまで20年ありますから、きちんと保存しておけるのかって問題もあるのかな。記念としてふさわしいワインがいいのでしょうけどね。

楽天にヴィンテージワイン特集 〜生まれ年ワインを贈ろう〜というページがありました。ワインの種類や年代別に分かれているし、その年のワインの出来も星印で示されているので、誕生年ワインを選ぶときの参考になりそうです。


posted by クチコミニスト at 15:47 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする