2010年03月07日

補聴器 がっちりマンデーで「なるほど!」

補聴器のことを今朝の「がっちりマンデー」で放送していたのですが、見ていて「なるほどね〜」って思わず声が出ちゃいました。紹介されていた補聴器はパナソニックの補聴器だったんですが、一見すると携帯音楽プレーヤーのヘッドホンのようなデザインなんです。こういうデザインにしたことで、いかにも「補聴器を着けてます」と周囲に思われないことになるので、補聴器を利用している高齢者やお年寄りには嬉しいし、補聴器をつけることが見た目や体裁の恥ずかしさがあった少し若い年代の人でも抵抗なく補聴器を利用できるようになったというのです。

このパナソニック補聴器ですが、価格がなんと7万円以上もするのに売上好調と聞いて、「高いのにすごいな〜」と思ったのですが、実は、普通の私が知るような肌色で小さいタイプの補聴器の価格だと30万円以上もするものがあるのだそうですから、7万円くらいならとても安いということになるんですね。片方で30万以上するものがあるのです。両耳だと60万以上ですもんね。ビックリ!

このパナソニックの補聴器は耳掛け式ヘッドフォンタイプですから両耳で7万円くらいですもんね。どうしてそんな低価格の補聴器をパナソニックが作れたかと言うと、携帯音楽プレーヤーのコントローラー部分のようなポケット型の大きさにしたことが逆に良かったというんですよ。と言うのも、耳穴にはめるような小型サイズの場合だと、小型化するための技術が必要なのでどうしても高価になってしまうようなのです。このパナソニック補聴器はそこまで小型化する必要がないことが、逆に低価格化につながったそうなんです。逆転の発想ですよね。

楽天で探してみたら、送料・代引手数料無料で、税込57,000円というのがありました。私が探した中では最安値です。
3/8発送可 スプリングフェア♪【送料・代引手数料無料!】Panasonic パナソニック ONWA おんわ ...


posted by クチコミニスト at 13:24 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする