2010年03月10日

高級コーヒーとはブルーマウンテン?

高級コーヒー専門店というのもあるんですよね。
前の記事で、「コーヒー通販で安いけど美味しいコーヒー豆を買ってます」という内容を書きました。楽天ランキングでいつも上位に入っているグルメコーヒー豆専門!加藤珈琲店なんですが、購入価格は激安だけど、もともとの値段は高いわけですし、グレードも高いみたいだから、安いからってダメなコーヒー豆ということではないですよね。それにこの加藤珈琲店には安いコーヒー豆だけじゃなく高価な高級豆もあると思います。私の予算外なので注意が行かないだけでしょう(苦笑)。

私の拙い知識だと高級コーヒーと言えば「ブルーマウンテン」と条件反射で思い浮かぶのですが、ブルマンだけが高級コーヒーというわけではないのでしょうね。そもそもブルーマウンテンは高級コーヒーなの?

スーパーなどで見るとブルマンは値段が比較的高いわけですが、じゃあ高級コーヒー、最高級コーヒーは何かと聞かれたら、最も高級なコーヒーとなると何になるのでしょうね。いくら高級コーヒーと言われても、ただ貴重だったり希少なだけで美味しくないのならしょうがないし、ただ価格が高いだけでも意味がないですよね。美味しさも最高級じゃないと意味がないと思います。

たまに少し贅沢をしてブルーマウンテンを飲んだことはあったんですが、飲みなれていないからなのか、それとも豆とかコーヒーの入れ方がダメなのか、それほど美味しいと思ったことがないんですよね。通販で高級コーヒーを取り寄せてみたいと思うけど、そもそも高級コーヒーだとネット通販なんてしてないのかも。いつものグルメコーヒー豆専門!加藤珈琲店で一番高いものを買ってみようかな?お店にメールで相談してみようかな?

posted by クチコミニスト at 16:06 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする