2010年03月16日

3Dテレビでワールドカップを見たい

3Dテレビ元年と言われているように、パナソニックのビエラシリーズに続いて、ソニーのブラビアシリーズでも3Dテレビが発売されることが先日ニュースになってましたよね。3Dテレビのニュースを見聞きすると、6月のサッカーワールドカップを3Dテレビで見たいな〜という思いが強くなります。メッシやロナウド、カカーが立体で目の前でプレーするのだとしたら興奮ものですよね。すごいだろうな〜。

でもあれなんですか?やっぱり3Dメガネみたいなものをつける必要はあるのでしょうか?ゴーグルみたいな。

昔の3D映画だと赤と青のセロハン眼鏡をつけて見たので、色が犠牲になったのですが、3Dテレビの原理や仕組みはどうなっているのでしょう?ハイビジョンの高画質や色が犠牲になってしまうなら3Dじゃなくてもいいのかな〜。いやいや、それでも3Dのほうが迫力があるんでしょうかね。

サッカーだと全体を撮影する必要があるので引いた映像になってしまうから、3Dテレビでの迫力はイマイチになってしまうでしょうか?それなら何が一番の迫力でしょうね。F1などのカーレースで運転席からの映像なんていいかもしれませんね。野球なども審判にカメラをつけた映像なら、ボールが自分に向かってくるのが3Dで見られるのかもしれませんね。

グルメ番組とかだと美味しそうな料理が目の前にあるように見えるのかな?あ!旅番組で温泉に入るシーンなんかだと、女性タレントやアイドルと一緒に混浴に入っているような感覚になるのかな〜。目の前にいるみたいなね(笑)。

でもまだ3Dテレビの価格は高いのでしょうね。

楽天で通販できるのか探してみました。価格にけっこう差がありますが、エコポイントとか、買い換えのタイミングなら買えない事もないかも。まだ予約段階なので、顧客満足度で2位に入ったECカレントの3Dテレビを載せておきます。

【4/23発売予定 ご予約承り中】Panasonic TH-P54VT2 VIERA(ビエラ) フルハイビジョンプラズマ...


posted by クチコミニスト at 16:58 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする