2010年03月22日

デジタルフォトフレーム、贈答用に

デジタルフォトフレーム、贈答用に人気という見出しの新聞記事があり、テレビのニュースでもデジタルフォトフレーム 価格下がり売上好調!というような内容で放送されていました。
デジタルフォトフレームとは、デジタルカメラで撮影した写真を机や棚に飾って楽しめる「電子写真立て」ですが、以前から欲しいな〜と思っていたんです。でも、その頃探してみたら、結構価格が高かったので諦めていたんですよね。低価格化が進んでいるということで、いろいろと見ています。

贈答用のデジタルフォトフレームの記事で紹介されていたのは、祖父母にフォトフレームを贈った人で、祖父母と、祖父母のひ孫に当たる自分の長女が一緒に写った写真などが入ったメモリーカードを差し込んだ状態で渡したんだそうです。差し込んでおけば、電源を入れると自動的に写真が再生されるので、お年寄りや高齢者でも簡単に使えるそうなので、メモリーカードを入れてプレゼントするというのは良いアイデアですよね。子どもから送られてくる孫の写真やメールに添付されてくる画像を1枚1枚プリントアウトするのは手間が掛かりますが、デジタルフォトフレームなら手間も掛からないし、スライドショー機能もあるのでいろんな写真が見られるし、やっぱりいいですよね。

大手電器店の話でも、「贈り物として買う人が全体の約8割」なんだそうで、結婚・出産祝いのほか、父の日や母の日、敬老の日、卒業・入学祝いに合わせて贈るニーズがあるそう。恋人にプレゼントして喜ばれたというレビューもありますね。

売れ筋は液晶サイズが7インチ前後で、1万5000〜2万円の商品なのだそうです。贈答用に多機能型を選ぶなら、贈る相手がそれを使いこなせるかも考えることがポイントだそうですよ。

こんなハート型デジタルフォトフレームもいいですよね。
想い出を飾ろう!フレームを変えて3つのスタイルが楽しめる☆ハート型2.4インチデジタルフォトフ...


キラキラのデジタルフォトフレームもいいですね。
ちいさくてもキレイな液晶。かわいいキラキラフレーム。KiraKira デジタルフォトフレーム


posted by クチコミニスト at 09:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする