2010年03月23日

ダイエットはおいしく!井村屋が味を開発

置き換えダイエットが人気ですが、味がおいしくないと長く続けるのは無理ですよね。長いどころか短期集中すら、不味い置き換えダイエットでは無理だと思います。苦痛になってしまうでしょう。

置き換えダイエットだと、栄養バランスを考えて作られた物でしょうから、そういうダイエット食品は味がイマイチなのではないかって心配になるし、実際にそういう感想を聞いたりもしますよね。でも、ナチュラルバランスダイエットは、老舗和菓子メーカーの、あの「井村屋」が味の開発に協力しているんです。井村屋と言えば、私が大好きなのは、肉まん・あんまんです。井村屋のは美味しいですよね。その井村屋が開発したダイエット食品は、高級スイーツのような美味しさなのだそうで、実際に食べた人の感想も「おいしい」「いくら食べても飽きない」というものなんだそうです。

1日のうちにたった1食を置き換えるだけなんだから、味には目をつぶって我慢して食べるようなものもあるでしょうが、逆ですよね。

1日3食のうちの1食を置き換えるのですから、それが満足できる食事じゃないとダイエットは続かないと思います。ダイエットをすると食事量が減るのは避けられませんから、どうしても我慢している気持ちが強く大きくなっているのに、さらに美味しくないものを食べる我慢まで強いられてしまっては、そのダイエットは成功しないと思います。ダイエッターこそ美味しいモノを食べる必要があるんですよね。だって、食べるという行為がより重要で貴重になるのですから。

もっと詳しい内容は・・・

管理栄養士が健康と栄養を考えて創ったダイエット食品

posted by クチコミニスト at 16:10 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする