2010年04月05日

アタマジラミ駆除には、専用くし・シャンプー・パウダーが効果的

アタマジラミは人の頭髪に寄生するわけですが、最近、そのアタマジラミが再び増えているというニュースがありました。特に小学校低学年以下の子供と家族は要注意だそうなのですが、数年前にも流行りませんでしたっけ?下のニュース記事によると、アタマジラミの成虫や幼虫には駆除剤のシャンプーやパウダーが使われるほか、目の細かい専用のくしなら卵も含めて効果があることが、民間機関の実験で示された、とあります。

アタマジラミの写真画像を見ると、あんなのが頭を歩いて卵を産み付けているかと思うと気持ち悪いですよね。歩いたり卵を産みつけるだけで済めば別に構わないのかもしれませんが、小さな子どもへの影響を考えると心配です。子どもから両親など大人へも感染するようなことも書かれてますもんね。

アタマジラミの症状や原因って何なのでしょう。
髪の中を素早く動き回って頭皮から吸血し、かゆみを生じ、頭をかき過ぎて炎症などを起こす恐れもあると書かれています。

東京都福祉保健局の資料では、アタマジラミの相談件数が近年は急増しているようです。記事中には受診が増えていて集団発生しているとも書かれています。アタマジラミの予防方法や対策なども書かれています。1人が感染したら、家族全員の受診が必要になるんですね。

アタマジラミの治療には駆除剤「スミスリン」のシャンプーやパウダーが成虫や幼虫には有効で、使い方も簡単で広く使われている、とあります。シャンプーやパウダーというのは薬ではないということなんでしょうか?薬だと小さい子どもに使うのは少し心配だったりするのですが・・・。

「スミスリン」を楽天で探してみました。
【シラミ駆除】使用法をきちんと守り、シラミをはやく退治してください。スミスリンL・シャンプ...


【シラミ駆除】使用法をきちんと守り、シラミをはやく退治してください。スミスリン・パウダー(...



ただ、シラミの卵には効果がないのに加え、最近では、駆除剤が効かない「スミスリン抵抗性アタマジラミ」も増えていると指摘されています。

くしで髪をとかし、物理的に駆除する方法もあり、一般的なくしの場合は目にガーゼをはさみ込んで髪をとかすとよい、とありますね。「駆除剤に加え、目の細かいくしも併用できれば効果的」ということのようです。併用したほういいみたいですね。

民間調査機関「エフシージー総合研究所」がネット通販などで売られているアタマジラミ駆除用のくし2種類を実験し、昨年12月に結果をまとめたようなのですが、くしのうち、「Lice Meister」で100%、「Nit Free」も99・06%除去できたそうです。
「Lice Meister」は見つからなかったのですが、「Nit Free(ニットフリー)」のほうは楽天にもありました。
【メール便送料無料】アタマジラミ(シラミ・しらみ)を薬を使わず安全に駆除する【ニットフリー...


アタマジラミ駆除に最適な3点セットをお買い得価格で販売!送料無料、セットで買うと1080円もお...



posted by クチコミニスト at 17:32 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする