2010年04月26日

黒ぶた侍、鹿児島県の黒かつ亭の肉まん「スーパーニュース」で

黒ぶた侍って何かと思ったら、鹿児島黒豚で作った豚肉まんなんですね。肉まんの中身が薩摩黒豚肉なだけかと思ったのですが、写真を見てビックリしました。これです!

かごしま黒豚肉まん 黒ぶた侍

あはは、笑っちゃいますけど、愛嬌がありますよね。

黒い食べ物ってブームですから、黒豚肉まんが黒いのもアリです。鹿児島県知事賞もとってるくらいですから、味も太鼓判ですよね。

製造過程の様子の写真も紹介されているのですが、黒い饅頭がおいしそうだし、トレードマークの鼻だけが並んでいる姿には、やっぱりニヤリとしてしまいます。

フジテレビの「スーパーニュース」で紹介されたようなのですが、関東向けのコーナーでの紹介だったようです。

この黒ぶた侍は、小さなお子さんはきっと喜ぶでしょうね。ヤッターマンとかのタイムボカンシリーズに出てきそうな黒豚です。「豚もおだてりゃ木に登る。ブヒー!」とか言いそうですもんね(笑)

鹿児島市の黒豚トンカツ専門店の黒豚だから黒豚は美味しいに決まってるし、外の皮も美味しそうですよね。イカスミや黒ゴマなども使ったそうですが、最終的に竹炭に落ち着いたそうです。ふかしてもしっかり真っ黒にすることができたとか。

手作りなのでたくさん作ることができないようなので、楽天の通販では今注文しても発送はずっと先になっちゃうみたいなんですが、これもぜひお取り寄せして食べてみたい!いや、見てみたいです(笑)目の幅とか、耳の形とか、鼻の穴とかが微妙に違うのも愛嬌があって楽しいですね。

posted by クチコミニスト at 17:23 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする