2010年05月19日

除湿・除菌・布団乾燥 梅雨 カラッと乗り切る(読売新聞)

読売新聞朝刊に「梅雨 カラッと乗り切る」というタイトルで、「除湿・除菌、布団乾燥」の家電が紹介されていました。最近の家電は賢いものが多いので、ジメジメする梅雨の前にこのブログでも引用させてもらい紹介いたします。
 沖縄地方が梅雨入りし、今年も梅雨をいかに快適に過ごすかが気になる季節となった。洗濯物や布団が乾かない、カビが発生して困る――。家電メーカーはそんな悩みを解決する便利な製品の品ぞろえを充実させている。(経済部 戸田雄さん)

家電の多機能化進む

 梅雨対策の定番である除湿機では、パナソニックが今年4月に発売した除湿乾燥機「F−YHFX120」が注目されそうだ。従来の除湿機は、夏場に強い冷却器を使った「コンプレッサー方式」が、室温の低い冬場に向く熱交換器の「デシカント方式」に分かれていた。パナソニックは業界で初めて両方の機能取り入れ、梅雨時の除湿だけでなく衣料品の室内乾燥などで年間を通じて利用できる点をアピールしている。除菌・消臭効果が高いという微粒子イオン「ナノイー」を発生する機能も搭載した。

 空気清浄機も、除湿や加湿などに使える多機能型が投入されている。日立の「クリエア7」は、「まかせてスタート」ボタンを押すと、センサーが部屋の温度と湿度を感知し、空気清浄や加湿、除湿を自動的に選んでくれる。

 シャープのポータブル型イオン発生機「IG−B20」は、湿気がこもりやすいキッチンや、げた箱といった特定の場所を除菌したい人に向いている。独自の「プラズマクラスター技術」で、殺菌イオンを放出し、カビの菌を除去してウイルスの繁殖も抑えるという。

 布団乾燥機も機能が進化し、三菱電機の「AD−S70LS」は、布団や衣類だけでなく、専用のホースを取り付けるとロングブーツの消臭・乾燥もできる。

 東京・新宿の「ビックカメラ新宿西口店」の専門相談員臼井一晃さんは、「住宅の機密性が高くなったため、梅雨対策を真剣に考える人が年々多くなり、ニーズも多様化している」と指摘している。

梅雨対策の便利な家電製品の一例(メーカー側がうたう特徴)

除湿乾燥機 パナソニック「F−YHFX120」
除湿能力は1日当たり12.5リットル。6畳の部屋で梅雨時約45分、冬場約60分で衣類を乾燥できる。水で洗えない衣類は「ナノイー」で除菌・脱臭できる 
想定価格 6万5000円前後
楽天最安値はココでした!
【送料無料】F-YHFX120-N 《即納OK》 ハイブリッド方式除湿機 シャンパン パナソニック 【あす...



空気清浄機 日立「クリエア7」
空気清浄、脱臭、加湿、肌保湿、除湿、衣類乾燥、結露セーブの七つの機能を搭載。「アレルオフイオン」がスギ花粉の活動やカビを抑制する 
想定価格 7万円前後
楽天最安値はココでした!
【送料無料】HITACHI/日立 EP-DV1000(W) クリエア7 除湿・加湿空気清浄機(ホワイト)【送料代...



イオン発生機 シャープ「IG−B20」
便利に持ち運びができ、限られたスペースを除菌・脱臭できる。ワンタッチで「プラズマクラスターイオン」を放出。年間電気代は「弱」運転で約250円 
想定価格 1万5000円前後
楽天最安値はココでした!
【即納】【平日12時まで即日出荷】シャープ プラズマクラスターイオン発生機 IG-B20



布団乾燥機 三菱電機「AD−S70LS」
フィルターでダニの死骸(しがい)やふんをキャッチし、清潔な風で布団や衣類を乾燥できる。革のロングブーツもつま先まで乾かせる 
想定価格 1万2800円前後
楽天最安値はココでした!
【花粉対策】【送料無料】MITSUBISHI布団乾燥機ブーツクリニック シャンパンベージュAD-S70LS-T


posted by クチコミニスト at 14:48 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする