2010年05月25日

腰痛にマッケンジー法(マッケンジー体操)

腰痛にマッケンジー法が良いということが、今朝の「とくダネ!」で紹介されたそうです。マッケンジー体操、マッケンジーエクササイズとも言われている腰痛体操のようで、ニュージーランドの理学療法士 ロビンA.マッケンジー氏 により考案されたんだそう。

腰部の伸展をメインとするエクササイズで、従来までは腰痛対策としては禁止されていた腰を反る体操ですが、現在では多くの整形外科や整体院で指導されていて、特に椎間板ヘルニアを含む椎間板損傷による腰痛や姿勢不良や関節機能不全による慢性腰痛に効果を上げている運動療法(治療法)なんだそうです。国際マッケンジー協会日本支部もあり、マッケンジー法は世界各国に広まっているそうです。

「とくダネ」を見逃したので、マッケンジー法のやり方を探してみると、いくつか本がありました。

自分で治せる!腰痛改善マニュアルは考案者ロビン・マッケンジー氏の著書ですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)お金をかけずに簡単に治る!楽になる!世界で400万部以上のベストセラー。腹筋やストレッチより、腰を反らせる!オキテ破りのエクササイズ。」とあります。

【目次】(「BOOK」データベースより)1 誤解だらけの腰痛治療(腰痛を繰り返している皆さんへ/腰痛は「自分で」管理する ほか)/2 姿勢の矯正(悪い姿勢とは/姿勢矯正エクササイズ ほか)/3 エクササイズの準備(エクササイズの目的/症状をよく観察する ほか)/4 マッケンジー法エクササイズ(うつぶせ/伸展した状態でのうつぶせ ほか)/5 こうすれば腰痛は自分で治せる(どんなときにエクササイズを行えばよいか/特殊な状況での腰痛治療 ほか)

腰痛は自分で治せる
はマッケンジー理論を実践している日本人医師が書いた本ですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
欧米で圧倒的な支持をあつめる最新治療法。日本における腰痛治療の若手第一人者が自信をもってすすめる画期的体操を公開。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ つらい腰痛がみるみる治った!─欧米で圧倒的に支持されるマッケンジー体操の威力(この事実を知れば腰痛は治る/日本人だけが知らない画期的な治療法 ほか)/1章 日本の腰痛治療、ここが問題!─痛みの原因がつかめぬまま対症療法でしのいでも…(数々の腰痛治療法を試してきたが…/最もありふれた腰痛が治せない理由 ほか)/2章 なぜマッケンジー体操が効くのか?!─背骨を自然な状態にもどすメカニズム(驚きの体反らし体操/偶然から生まれた体操 ほか)/3章 自分の症状の真の原因を知る!─“2大腰痛原因”が判定できる穴吹式腰痛テスト(椎間板に集まる腰の負担/イスに座る姿勢が腰痛の最大の原因 ほか)/4章 ひと目でわかるマッケンジー体操─即効の簡単エクササイズを完全図解(準備ができたら/大きく反らすことに意味がある ほか)

腰の激痛が消える!革命的療法!!マッケンジー体操が一番最新の本になるでしょうか。

腰の激痛に悩む人必見!健康雑誌「わかさ」「爽快」などで大反響の腰痛対策・マッケンジー体操が自宅で簡単にできる本です。マッケンジー体操とは、日本ではあまり知られていませんが、アメリカ、イギリス、ドイツでは腰痛の標準治療。さまざまな医療機関から「90%以上の患者に効いた」との報告があります。急性、慢性ともにすぐに効果あり。道具不要で、仰向けやうつ伏せの状態でできるので、ひどい腰痛でも無理なくできます。

posted by クチコミニスト at 14:58 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする