2010年06月01日

HARG療法(ハーグ療法)毛髪再生治療法「ホンマでっか!?TV」

お腹の脂肪分を使う「ホルモン補充療法」で増毛できるというような話題を明石家さんまの「ホンマでっか!?TV」で紹介してました。なんでも、アメリカや韓国で普及しているハーグ療法(HARG療法)というホルモン補充療法では、お腹の幹細胞を利用して、その中からタンパク質を抽出したものを頭皮に注射することをひと月1回行えば、半年で毛が生えてくるというのです。

料金価格はどのくらいなんでしょうね。前にもありましたが、頭皮に注射するのは痛いんじゃなかったかな?でも月一回半年間でいいなら我慢できるかな〜?高価だったら無理だし、ハーグ療法(HARG療法)をやっている病院や治療院が近所になきゃだめだもんね。保険は利かないだろうし・・・。

HARG療法は、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』にも既に掲載されているんですね。こういう説明があります。
HARG療法(ハーグ療法)とは、Hair Re-generative theraphy(毛髪再生医療)の頭文字をとって名づけられたもので、脱毛症の治療法の一つである。

HARG療法は、頭皮下に直接幹細胞から抽出した成長因子と成長に必要なビタミン、アミノ酸を混合したHARGカクテルを注入することで毛周期を正常なサイクルに戻し、発毛を促す。

HARGカクテルって美味しそうですね(笑)

楽天にハーグ療法(HARG療法)の通販商品が何かないかと探してみたら、ありました。頭皮に注射するのが嫌だし、これをまず試してみようかな?
【ピクノジェノール1週間分付き】医療毛髪再生ハーグ療法の研究医師が開発薄毛・抜け毛・女性の...薄毛に。脱毛を防ぎ、発毛を促進、毛髪を太くする育毛成分配合「ハーグ(HARG)」薬用 HG ヘアリバイタル シャンプー・コンディショナー・育毛ローション3点セット


posted by クチコミニスト at 16:40 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする