2010年06月28日

四角スイカ、出荷始まる

「四角スイカ」の出荷が始まったようですね。ニュースで紹介されていたのは、香川県善通寺市のJA香川県筆岡支店集荷場でした。農家の人たちがスイカ約220個を並べ、手に取ってしま模様や角の形などをチェックしていたんだって。装飾用の金色のリボンと一緒に丁寧に箱詰めされたそうですよ。この「四角スイカ」は一辺約19センチの立方体で、透明なプラスチックの箱に入れて育てるんだそうです。

1個約1万円もするんですね。知らなかった〜。それに、食用には向かず観賞用なんだって!食べられないということも知らなかったです。形を変形させただけで食べられるスイカだと思ってました。

通販できるものなのかと楽天で探してみたら、販売してるんですね!それに、「四角スイカ」が特許を取得しているということも知りました。用途を観賞用に限定していることで、未成熟の果実を使用するから、長期間の展示が可能なんだって。空調設備のある室内であれば数ヶ月間は四角い形状を維持できるそうですよ。でも、それ以上経過すると次第に角が丸くなってくるんだって。数ヶ月も観賞できるんだったら、一個一万円程度でも高くはないかもしれませんね。

特許取得の四角スイカ香川善通寺産の四角スイカ「縞王」


さらに、四角だけじゃなくて、他にもイロイロな形のスイカがあることにもビックリ!

【ご予約】ビッグ!な ハートスイカ


ひょうたんスイカ


【ご予約】人面 スイカ 大


ピラミッドスイカ


【ご予約】かわいー! 三角スイカ


もしかしたら、どんな形のスイカでも作れちゃうのかな?

posted by クチコミニスト at 16:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする