2010年07月06日

DVDで学ぶはじめてのダイビング

NHKの「熱中スタジアム」は「マリンダイビング」がテーマだったんだけど、何ともなしに見ていたら、『そう言えば、「ダイビングをしたい!」という夢を持っていたっけな〜』と思い出しました。すっかりダイビングへの憧れを忘れていた自分に気づきました。番組を見ていたら、やっぱりダイビングは楽しそうだったな〜。

いろんなことが紹介されてましたけど、みんな楽しそうだったし、気持ち良さそうでした。

イルカがやる「バブルリング」を真似してやっていた男性がいたけど、上手で凄かったな〜。水中で結婚式をしていたカップルもいたし、小さな神社があったり、沈没船の財宝を探したりしていて、本当に気持ち良さそうでした。体長150pの魚の大群が目の前にいる体験なんて、やっぱりすごいことですよね。

あと驚いたのが、体にハンディキャップがある人がダイビングしていたことです。専門の指導者がいて一緒にダイビングしていたのですが、普段は車イスでも水中では足が動いていて、「軽いから動けて気持ちいい」というような感想を話していました。水の中だから自由に動けるということがあるのだと知りました。水中は不自由だと思い込んでましたよ。

水底でラグビーをやっている人たちもいましたが、大学に水中ラグビー部ができたと言っている人がいました。

やっぱり、ダイビングやりたいな〜。

ダイビングを始めるとしたら、まず何から始めたらいいのかと考えてみると、まずは勉強かな?と思いました。何一つ分かってないですからね。
ダイビングの本で勉強かな?と楽天を検索してみたんですが、こんなDVDを見つけました。
DVDで学ぶはじめてのダイビング


もちろんダイビングの本はたくさんあるんですけどね。
「ダイビング」で楽天の本を検索した結果がコチラです!

posted by クチコミニスト at 10:39 | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする