2010年07月12日

つかこうへいさん死去、「蒲田行進曲」「熱海殺人事件」

劇作家、つかこうへいさんが肺がんのため死去していたことが報道されています。62歳とは早いですよね。故人の遺志により葬儀は密葬で執り行われるそう。

つかこうへいさんで私が知っているのは、「蒲田行進曲」「熱海殺人事件」「幕末純情伝」かな。特に「蒲田行進曲」は映画やドラマになり、何度も見て大好きでした。小説版が直木賞を受賞していたというようなことは当時まだ子どもだったので知らなかったです。

私は深作欣二監督の映画版が大好きでした。あの映画がきっかけになって、劇団つかこうへい事務所から風間杜夫さん、平田満さんが大ブレークしたんですよね。それまでは無名だったと記憶しています。平田満さんが手の小指を立てながら、「これがこれなもんで」と、奥さん役の松坂慶子さんが妊娠していることを表現していたシーンもブームになりました。それをパロディしたものが禁煙パイポのCMになり、それも大ヒットしましたもんね。流行語になりました。
「蒲田行進曲」の「階段落ち」もすごかったですよね。今でもあの階段落ちのシーンはよく覚えてますよ。「銀ちゃん、かっこいい〜」というセリフも。

「熱海殺人事件」も面白かったです。志穂美悦子さんが婦人警官役をしていて、セクシーなシーンがあったのを覚えています。志穂美悦子さんが一番美しかった頃の映画でしたよね。美人だし、アクションもできたし、コメディもできたので、もっともっとすごい女優さんになると期待していたのにな〜。長渕剛さんと結婚しちゃいましたからね。

近年の「飛龍伝」「幕末純情伝」のシリーズでは、富田靖子、内田有紀、広末涼子ら、ヒロイン役の女優を厳しい指導で鍛えることでも知られていたんだそう。「飛龍伝 2010ラストプリンセス」では、病院でビデオを見ながら黒木メイサらに演出の指示を出していたんだそうです。

蒲田行進曲」や「熱海殺人事件」をまた久し振りに見たいな〜。



posted by クチコミニスト at 14:14 | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする