2010年07月13日

ブレイクアウトのダマシは回避してますか?きちんとチャンスでトレードしてますか?

『パラボリック&1Mスキャルのススメ』は、テクニカルの組み合わせや最適化から一歩進むためのFXの裁量トレード・動画マニュアルです。

■同じテクニカルのサインにもチャンスの度合いがあります。

■ブレイクアウトのダマシも、じつは回避方法があります。


作者の柳園さんから、次のようなメールが届きました。


(メールはここから)

内容としては、シストレや売買ルールというものではなく

「トレードの仕方」になります。


たとえば、最近では売買価格の配信サービスなどがありますが

受け取るトレーダーは

「その価格ですぐエントリーしてよいのか?」

「一度トレードを閉じるべきか?」

自分で判断できなくて負けてしまう方も少なくないと思います。



別に配信サービスが悪いとは思いませんし、利用してもよいと思います。

でも、自分を守れるのはやはり自分しかいないと思います。


そのための判断、手法というものを手に入れてもらえればと思い

今回「パラボリック&1MSのススメ」を作成しました。


分かる人には分かると思いますし、またこういった壁にぶつかって

悩んでいるトレーダーは少なくないと思います。


もっと詳しい説明はコチラ→『パラボリック&1Mスキャルのススメ』


posted by クチコミニスト at 09:41 | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする