2010年07月20日

福原愛ちゃん、上海万博見学中に倒れる…熱中症?過労?

卓球の福原愛ちゃんが倒れた!という見出しが朝刊のテレビ欄にあったのでビックリしちゃいました。テレビを見てみたら、中国の上海万博会場を見学しているときに倒れちゃったんですね。具合が悪そうな表情になり、お腹辺りを押さえながら、崩れ落ちるように床に倒れ込んだ感じでした。

約1時間半くらい安静にした後、報道陣の前に姿を見せて「心配をかけて申し訳ありません。ちょっと軽い貧血で」と笑顔で答えていましたけど、その後に予定されていた中国館などの見学はキャンセルしたそうです。

マネジメントを担当しているのがお兄さんの秀行さんなんだそうですが、お兄さんによると「病院には行かずに休んでいる。今年は全く息つく暇がなかったので疲れが出たのだと思う」と過労が原因との見方を示したそう。

今年の福原愛ちゃんは過密日程が続いているそうで、2〜3月は中東、欧州、中国でプロツアーに出場。4月上旬には疲労から急性腸炎を発症していたんだって。4月には国内の大会に出場。5月には世界選手権団体戦(モスクワ)で銅メダルを獲得してましたよね。テレビで応援して燃えましたから私も。6月は中国スーパーリーグで各地を転戦。30日に帰国すると、今月1日から荻村杯(神戸)に出場し、5日には再び中国へ渡っていたんだって。こんなに忙しいのなら、早稲田大学も中退して当たり前なのかもしれませんね。

朝の「スッキリ!」に出ていたお医者さんは、愛ちゃんは熱中症だったのでは?と言ってました。会場が30度を超えていたし、倒れる時の様子から熱中症かもしれないと。昨日は日本全国で猛暑日になり、今日はさらに100箇所以上で猛暑日を記録するのでは?と言われています。室内にいても愛ちゃんのように倒れちゃうこともあるので、熱中症対策を注意したいですね。
バタフライ「福原愛スペシャル」

posted by クチコミニスト at 09:51 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする