2010年07月27日

「NARUTO」の作者は?

「NARUTO」の作者は? ということですが、「NARUTO」と言えば、映画『劇場版 NARUTO-ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー』ですよね。併映作品『劇場版 NARUTO-ナルト- そよ風伝 ナルトと魔神と3つのお願いだってばよ!!』には、キャイ〜ンの天野ひろゆきさんがゲスト出演するとか。
あ!「NARUTO」の作者は誰か?ってことでしたよね

「NARUTO」の作者はもちろんこの人です→「NARUTO」の作者

シネマトゥデイの記事で、天野ひろゆきさんが大好きな「NARUTO」の魅力を語っているのを読んだんですが、天野さんは、もう40歳なんですね。でも、今も本気で「NARUTO」を読んでるんだって。「ホント、最高だってばよ!」と言ってました(笑)。

週刊少年ジャンプでの連載が始まった当初から、毎週欠かさず愛読しているそう。ということは、映画へのゲスト出演は嬉しかったでしょうね〜。

天野さんが演じたのは、三つの願いをかなえようとする謎の魔人なんだそうですが、天野さんご本人の、今かなえたい三つの願いを聞かれていました。それについての回答はこうです。

1.NARUTOで声優をやること
2.いくら食べても太らない体
3.結婚、

だそうです。噂はあったのに、なかなか結婚しないですもんね。40歳、まさにアラフォーなので婚活してるのかな?

このインタビュー当日には、原作者からもらった直筆サイン色紙を持参していて、その写真を見ると、ナルトがキャイ〜ンのポーズを決めてるんですよね。これは嬉しいでしょうね〜。

天野さんは、「サインだけでもうれしいのに、まさかここまで描きこんでくれるとは! 本当に人柄の良さがにじみ出ている」と今でも興奮気味に語り、「こういう先生だからこそ、ナルトの成長はもちろん、周りのキャラクターたちにも平等に愛情を注いで、主役ばりの宿命を背負わせる。その振り幅の広さが魅力なんですよ!」と熱っぽく持論を語っていたんだって!

夢が叶うっていいですね。

posted by クチコミニスト at 10:24 | 本・書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする