2010年07月27日

美肌菌とは何ぞや?あさイチで有働アナすっぴん公開!

美肌菌というものが今朝のNHK「あさイチ」で紹介されてました。有働由美子アナのすっぴんも拝めましたけどね。もともとスッピンみたいな顔だから、いつもと変わらなかったかも(失敬!

<スゴ技Q 美肌に!美食に!“菌”の不思議パワー>というタイトルで、専門家ゲストには、出来尾 格さんという、島根大学医学部皮膚科講師で、専門は皮膚微生物学という方をお迎えしての内容。他にも、植田 遊さん、植田 好さんという、酵母菌などを使った料理教室主宰のお二人。クイズの解答者にユンソナさんと金子貴俊さん。宮下純一さんがプレゼンターでした。

美肌菌とは、私たちの肌に住む「常在菌」という「善玉菌」を増やすことで「究極の天然美肌」を実現しようという研究から生まれたもののようです。すでに「美肌菌」を育成するための美容液なども商品化され、菌を守るための生活習慣を心がける女優も増えているんだそう。

美肌だけではなく、野菜や果物にとりついている善玉菌を使った調味料を使おうという人たちも現れ、美食分野まで「菌」のパワーが発揮されているんだって。納豆やヨーグルトなどの発酵食品が「菌」の力ですよね。漬物とかもそうですよね。キムチとかも。

「あさイチ」のホームページには、『肌に潤いを与える“美肌菌”(=表皮ブドウ球菌)について詳しく知りたい場合、以下の著書が参考になります。』とありました。
菌子ちゃんの美人法


人体常在菌のはなし ―美人は菌でつくられる



肌の善玉菌を意識した化粧品は、ロート製薬株式会社「プロメディアル」シリーズというものがあることも紹介されています。
「プロメディアル」を楽天で探した結果がコレです


島根大学医学部皮膚科、出来尾格先生おすすめの“美肌菌”が喜ぶ洗顔法」が紹介されていました。
お肌にグリセリンを出す菌を残すため朝は水洗顔がいいそうです。お顔のTゾーンは石けんで優しく洗うそうです。

番組ではテロップで【注意】が出てました。
皮脂が増えすぎると、でんぷう菌という酵母の一種の菌も増え、まれにアレルギー症状が出る場合があります。またニキビが出来ることもあります。皮脂の分泌量は、食べ物やストレスにより個人差が大きいので、肌ケアは個人の判断で、慎重に行ってください。

植田さんの料理教室は、東京都目黒区で定期的に「酵母料理」という呼び方で教室を開いているそうです。トマトや温州みかんを発酵させてました。発酵段階でトマトの味が変わるんだって。
詳しくは以下のブログでご確認の上、メールで連絡をとってくださいということです。
ブログ:http://cobo-net.com/ メール:labo@cobo-net.com

posted by クチコミニスト at 18:20 | あさイチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする