2010年08月02日

ドコサヘキサエン酸(DHA)のヘキサとはどういう意味?

ドコサヘキサエン酸(DHA)のヘキサとはどういう意味?ということなんですが、ドコサヘキサエン酸(DHA)と言えば、青魚とかに含まれている、脳に良いとか、体に良いとかいうものでしたっけ?DHA入りのサプリメントとか清涼飲料水なんかもありますよね

あ!違った!ヘキサとはどういう意味?ということなので、ヘキサが何か?ってことか…。

ではヒントを。

これはヘキサペンダントです!


これはコールマンのヘキサDX!


この二つを見て、ヘキサの意味に気づきましたか?

次のヘキサは応用問題(笑)
ヘキサグラムです。少しわかりづらいかな?


一番有名なヘキサと言えば、やっぱりヘキサゴンですかね。
でもどうしてヘキサゴンなのかな?



アメリカ国防総省はペンタゴン。
ペンタゴンは五角形でしたよね。

オクタゴンはオクトパスだから八角形でしたっけ?

その他は何ていうのかな?
三角形とか四角形も「何とかゴン」なの?トライアングルとかレクタングルだっけ?

さてさて、これらのヒントで「ドコサヘキサエン酸(DHA)のヘキサとはどういう意味?」の答が分かったかな?

ちなみに、ヘキサのスペルは「Hexa」で、ギリシャ語なんだって。

posted by クチコミニスト at 13:23 | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする