2010年08月23日

電子タバコ、ニコチンが入ってるの?

電子タバコにニコチンが入っていて、やめられなくなったり、体調を崩す人がいる、という投書が今朝の新聞に出ていたのでビックリしちゃいました。電子タバコにニコチンが入っていたら、禁煙目的で購入した人にとっては困っちゃいますよね

梨元勝さんの肺がんのことについても書きましたが、電子タバコで肺がんになるなんて詐欺のようなもの。

それに、その新聞投書に書かれていて、これも初めて知ったんですが、電子タバコって未成年でも吸えるんですね。言われてみればタバコじゃないんだから未成年でもオッケーなんでしょうけど、それなのにニコチンが入っていたのではダメですよね。
未成年者喫煙防止法とかっていう法律があることも初めて知ったんですが、電子タバコは明記されていないからなのか、現時点では未成年が電子たばこを吸うことを規制出来ないらしいのです。

って言うか、なんで電子タバコにニコチンを入れるわけ?

私も禁煙をしたので、禁煙にはいろんな方法があることは知っていて、少しずつ本数を減らす方法があることも知っているんだけど、ニコチンが入っている電子タバコというのは、そういうじょじょに減煙していく禁煙方法を採用しているってことなのかな〜?

違うか。禁煙目的ではなくて、煙が出ないタバコを求めている人のニーズに応えているということなのかな?禁煙するつもりはさらさらなくて、喫煙場所が減っている今の日本(世界?)で、愛煙家が煙を出さずに煙草を吸いたいという欲求を満たす存在がニコチン入りの電子タバコなのでしょうか?

ん?でも、リアルな煙が出る電子タバコというものもあるんですよね。ニコチンが入っていたんじゃ、本物のタバコと変わらないことになるんだけど、どうなんでしょう?

タバコが大幅値上げされるんですから、電子タバコ需要も伸びるかもしれないのにね。

ちなみに楽天で口コミ感想件数が一番多い電子タバコはコレです。
【 期間限定 】980円 !電子タバコ ♪♪ 新商品 e-シガレット イーシガレット ヘルスE−シガレ...


posted by クチコミニスト at 11:00 | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする