2010年09月22日

驚速メモリ無料プレゼントだけどインストールすべき?

「ソースネクスト 驚速メモリ」が無料でもらえるというつぶやきをツイッターで見かけたので、「無料プレゼントならダウンロードだけしとくか。期間限定だし」と思いダウンロードはしたのですが、インストールしようか迷っています

この無料プレゼントは、ソースネクストとBaidu(バイドゥ)の提携記念キャンペーン第2弾ということで、先着10万名様に「驚速メモリ(標準価格2,990円)」と日本語入力システム「Baidu Type」がセットになった特別版「驚速メモリ with Baidu Type」を無料プレゼントしてくれるというもの。

「驚速」というソフトは見かけることはあったけど、どんなソフトなのか全然知らない。

この「ソースネクスト 驚速Rメモリ」とは、パソコンを速くする「驚速」シリーズのメモリ最適化ソフトらしい。メモリ不足の私のパソコンにはちょうど良いかもと期待が膨らみます。

説明を引用すると、
パソコンは起動して時間が経つにつれて、動きが遅くなったり、プログラムがうまく動かなくなることがあります。「驚速メモリ」は、自動でメモリを最適化して、起動直後の快適さを保ちます。


ふむふむ。それは最近ほんとうに実感しているので、それが解消されるのならインストールしたいところ。仮想メモリ拡張がいつも起きるからね。

パソコンを速くする「驚速」シリーズのメモリ最適化ソフト。パソコンは起動して時間が経つにつれて、動きが遅くなったり、プログラムがうまく動かなくなることがあります。「驚速メモリ」は、自動でメモリを最適化して、起動直後の快適さを保ちます。


「特長」としてあげられているのが、
メモリを自動最適化して、パソコンの動きを快適にする
RAMディスクを作成して、作業を高速化できる
メモリの使い方を詳細にカスタマイズすることができる


RAMディスクとかメモリの使い方を詳細にカスタマイズとかは使いこなせるかどうかわかんないな〜。大丈夫か?

メモリ最適化は、インストールしておけば、メモリの利用状況を監視して自動で最適化してくれて、パソコンを起動直後の快適に動く状態に保ってくれるようだから良さそうだよな〜。でも宣伝文句だろうしな。

RAMディスク簡単作成は説明を読んでもよくわからん。使ってみれば分かるのか?
メモリ内に仮想のドライブ(RAMディスク)を作成でき、ファイルやフォルダを格納しておくと、ハードディスクよりも高速にアクセスできます。通常RAMディスクは、電源をOFFにしたり、再起動するとデータが消去されますが、本製品はデータを自動でハードディスクにバックアップするため、通常のドライブと同じ感覚でご利用いただけます。


アプリケーションごとのメモリ使用量が一目瞭然というのは画像を見た感じだと便利そうだけどね。やっぱり使ってみなきゃわからんか。

インストール、アンインストールで不具合とかは起きないかな?大丈夫かな?

「Baidu Type」という日本語入力システムもセットになっているみたいだけど、これはきっと選択できるよね?絶対これを使わなきゃいけないことにはならないと思うけど。でも便利なら使うか?

口コミや感想レビューなどを探してみるか。

むむむ。いくつかの口コミ掲示板とかQ&Aサイトなどを見てみたのですが、ソースネクストも驚速ソフトのシリーズも評判が悪いみたいですね。

ダウンロードだけでなくインストールも10月1日からは不可能になるみたいなので慌てたけど、インストールするのはやめることにしよう。

posted by クチコミニスト at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163413875

この記事へのトラックバック