2017年11月11日

えがおの青汁満菜を飲んで「いいえがおの日」に参加しました



株式会社えがお様から「えがおの青汁満菜」をいただきまして、「いいえがおの日」に参加することができました。


「えがお」のキャンペーンに参加中


「えがお」のキャンペーンに参加中[PR]
「えがお」のキャンペーンに参加中[PR]


一箱とともに、26ページもある保存版のリーフレットも届きました。


えがおの青汁 (1).jpg


国産大麦若葉は、栄養豊富なのだそう。
化学合成農薬や化学肥料は、不使用なんだって。

他にも、原料の28種類中10種類が有機原料とのこと。
1日に必要な野菜は350gといわれてますが、それ以上に相当する栄養素になるみたい。


えがおの青汁 (2).jpg


箱の裏は、こんな感じ。
一袋で12.6 kcal。一箱に31袋入っているのは、1日1袋で一月分ってことだね。
バーコードの隣にいらっしゃるのは、野口英世博士では?

えがおの青汁 (3).jpg



箱を開けた写真です。

えがおの青汁 (4).jpg



並べてみました。

えがおの青汁 (5).jpg



さっそく、飲んでみることに。
100ml の水で、溶かしてみました。
量が足りない印象?

えがおの青汁 (6).jpg


飲み終わったコップの底には、溶け切ってなかった青汁が…。

えがおの青汁 (7).jpg



えがおの青汁満菜の味は、昔からある青汁のイメージ通りの味と感じました。緑の味がするというのか、野菜の味がするというのか、抹茶を飲んでいるような感覚になりました。



少し前にいくつか青汁を飲んだことがあるのですが、最近の青汁は飲みやすいように作られているのか、フルーツの味だったり、ジュースのような味だったりするものが主流なんだと思っています。



でも、えがおの青汁満菜は緑の味。
同封のパンフレットを見てみると、やはり抹茶や緑茶が加えられているようです。だから飲みやすいのかも。
緑の味といっても青臭くなかったのは、抹茶や緑茶のおかげだったわけです。



モンドセレクションで金賞を獲得しているし、国際味覚審査機構の優秀味賞も受賞しているというのは、品質も味も第三者に認められているということになるのかな。



この一ヶ月間は、野菜不足の心配はなさそうです。
ありがとうございます。


posted by クチコミニスト at 12:58 | 美味しい食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする